2018年 08月 07日 ( 1 )

盛岡市の保健師による家庭訪問調査実施にもの申す


盛岡市役所健康保険課給付係が実施している保健師による家庭訪問のやりかたにもの申しておきたい。今般、盛岡市において健康支援を目的として行われている保健師による家庭訪問の実施について、当方組合員を通して患者から情報提供及び相談があったことから、このことについて触れておきたい。患者は、盛岡市役所健康保険課から送付された「保健師による家庭訪問の御案内」は確認していたものの、書面の内容から希望者のみが家庭訪問を受けるという認識をしていたとのことだ。しかし、希望などしてもいないのに事前連絡もなく、突然自宅に盛岡市健康保険課と名乗る女性2名が家庭訪問と称して訪ねて来られ、健康指導ということで、病院で検査を受けることを勧められるなど、話を受けたとのことである。

その際、女性2名は身分証の提示や氏名を名乗ることもなかったとのことで、その点についても患者さんは不信感・不安感を感じられたようだ。昨今では詐欺事件も横行しており、訪問時に身元を証明する等の配慮は必要ではないのか。患者は、希望者への訪問であるはずなのに、突然自宅に来られ不愉快であったこと、また車で訪問されたため、話の間中ずっと車のマフラーの音とカーエアコンの音がうるさすぎて、近所迷惑になったことも気にされておられた。他にもこのような相談を受けており、当方組合員の施術所としても困惑しているところ。患者宅への訪問は患者の精神的な負担にならないよう配慮してほしい。盛岡市における保健師による家庭訪問の実施について照会することとしたので盛岡市の見解を書面で回答を求める。


by ueda-takayuki | 2018-08-07 11:19

上田たかゆきオフィシャルブログ


by ueda-takayuki
プロフィールを見る
更新通知を受け取る