誰が何と言おうと私は十分仕事をしているし反省も後悔もしない

 私のところに持ち込まれる案件や直接ご相談をお受けする案件は、どれもこれも複雑で解決困難である取扱いであるものばかりだ。難しいからこそ私を頼ってくるのだろう。他団体ならいざ知らず、当方の会員・組合員からの相談であれば時間はかかっても必ず対応している。それも順番にである。だから今も大量に業務を抱えている。何も知らない者は「上田は仕事もしないで遊んでいる」と見ている向きもあろうが、私は一生懸命仕事をしているので別段言いわけする立場にはない。このようなことを書けばまた非難されるだろうが、私のことが気にいらないのであれば無視すればよかろう。このブログなど読む必要もないではないか。少なくとも参考になるとのお声がけがあるから要望があるから掲載しているだけであり、仕事に関して私は反省も後悔もしない。常に「上から目線」でいいと思っている。審査請求では多くの不支給処分を取り消しさせてきたし、保険者との交渉も概ね成功しているので仕事に遣り甲斐をもって対応しているところだ。この年になると“したくもないことを無理にすることもないのだ”と考える。


by ueda-takayuki | 2018-12-03 11:36

上田たかゆきオフィシャルブログ


by ueda-takayuki
プロフィールを見る
更新通知を受け取る