はり・きゅう・マッサージ療養費等取扱団体合同連合協議会設立発起人会が開催される

大阪市内のホテルトラスティ心斎橋に於いて、はり・きゅう・マッサージ療養費等取扱団体合同連合協議会設立発起人会が開催された。これは、旧大保協の解散により、大阪府との鍼灸マッサージ療養費に係る「覚書」が紙屑同然となった今、いきなり療養費の代理受領が廃止される可能性があることに危機感をもった大阪府に所在のある施術者団体が連合体を作り上げるというもの。代表には 元 公益社団法人全日本鍼灸マッサージ師会保険局長のY先生が就任された。療養費問題を主体に議論していることを目指すが、当面は、「柔道整復師の受領委任の取扱いを堅持する必要性」を訴えていくことで了承された。
by ueda-takayuki | 2013-12-06 16:05

上田たかゆきオフィシャルブログ


by ueda-takayuki
プロフィールを見る
更新通知を受け取る